BANDEIRA JAPAN

JNL
日本語サイト

日本の皆様へ

jucelino entrevistado domingo legal

日本の人達は世界にとってとても大切な存在です。
日本の人達が持っている知識と知恵が必要です。
知識と知恵を溜め込んでるだけでは、何も役に立ちません。
その能力を地球の為に、愛を持って使って下さい。
ネガティブをポジディブに変換して、今、行動に移して下さい。

jucelino recebe titulo

jucelino entrevista sonia abraao

地球の環境の為に行動を起こすこと。
それは決して難しいことではありません。
自分の周りの小さなことから、やれることから始める・・・。
自分に出来ることはたくさんあるはず。
出来ることから始める。それが大事。
自分から始める。それが大事。

jucelino entrevista jo soares

ビーワンの皆様へ
地球の環境浄化の為に、勇気と知恵を持って活動してくれていることに
いつも感謝しています。
皆さんはすでに気付いていると思います。
今、時が急いでいます。
皆さんの力が益々必要です。
地球の環境の浄化の為、多くの人たちの幸せな未来の為、
皆さんの強い意思が、多くの方々に広がるようにいつも祈っています。
いつもありがとう。

あなたは私たちの動画を見たり、上記のリストを見ることができます。
と私について噂、虚偽の情報を細心の注意を払う(彼らは嘘であなたを混同する、と虚偽の情報....)

http://www.jucelinodaluz.com.br/jucelino-japan2.htm
http://www.jucelinodaluz.com.br/jucelino-japan.htm
http://www.jucelinodaluz.com.br/reparando_injustica.htm

リンクでは私のこと、日本人から省略されたいくつかの真の事実(私のことを話す)が真である(リンクをクリックすることで)ここを参照してください。

----------------------------------------------
私の仕事や能力を信じてくれたすべてのテレビ、雑誌や出版社の方々に感謝致します。
特に日本の皆さんは、私に対し非常に親切に支えてくれました。

日本、韓国、中国、ドイツ、ブラジル、世界のすべての皆さんからの理解と協力を通して
根拠のない批判を受けても、私は人類と環境のために戦い続けます。

ジュセリーノ 講演会情報

www.jucelinodaluz.com.br/japan
www.jucelinoluz.jp
twitter: @jnlfamosos
skype: jucelino.luz
e-mail (private):jucelinoluz1@gmail.com
instagran : Lucelino luz ( oficial)

あなたにこのサイトのすべての訪問者に感謝。

bandeiras

グラフ年間事業 (귀하에게 본 사이트의 모든 방문자를 감사)
2005年:631.099 ,00
2006年:776.041,00
2007年:986.015,00
2008年:1.087.526,00
2009年:1.355.082,00
2010年度:1.489.056,00
2011年:1.789.000,00
2012年:1.989.789,00
2013年:2.525.890,00
2013年末までに - 12.619,298,00訪問者の合計がありました

これらの9年間、月額116.845,00 人の周りの毎月の訪問で。
私たちは私たちのヒットカウンタを更新しているように、のは2014年ではゼロましょう
そして我々は我々のメッセージ(情報、資料、レポート)のご参加と表示を頼りに
このサイトの発表をしたいですか?
簡単ですが、に電子メールを送信:jucelinoluz1@gmail.com (ここでは、あなたの製品を販売するための最良の価格などを持っている)
パブリッシュされる物品(ニュース)を提出ジャーナリストや市民で、電子メールを介してお問い合わせください。jucelinodaluz@gmail.com



(귀하에게 본 사이트의 모든 방문자를 감사)
그래프 연간 사업
2005 년 : 631,099.00
2006 년 : 776,041,00
2007 년 : 986,015,00
2008 년 : 1.087,526,00
2009 년 : 1.355,082,00
2010 년 : 1.489,056,00
2011 년 : 1.789,000,00
2012 년 : 1.989,789,00
2013 년 : 2.525,890,00

2013 년 말 - 12.619,298,00 방문자의 총이 있었다
이러한 구년 월 116,845,00 사람들이 주위에 매달 방문과 함께.
우리는 우리의 방문 횟수 카운터를 갱신하는 바와 같이,의 2014 년 제로 참여하고 메시지의 표시를 기대하자 (정보, 자료, 보고서)



이 사이트에 발표를 원하십니까?
jucelinoluz1@gmail.com: 쉽게 이메일을 보내
(여기에서 우리는 당신이 당신의 제품을 판매하는 최고의 가격 등이)

당신이 게시되는 기사 (뉴스)를 제출하는 기자 나 시민, 이메일을 통해 연락 주시기 바랍니다jucelinodaluz@gmail.com

vooairfrance

エールフランス航空のフライト447

エールフランス航空447はすべての216人の乗客と12人の乗組員を殺害、2009年6月1日に大西洋に墜落したパリにリオデジャネイロからスケジュールされた商業飛行だった。
航空機は、F - GZCPとして登録され、エールフランスのエアバスA330 - 200は、午前19時03分、現地時間(22時03分UTC)に2009年5月31日に離陸した。航空機は西アフリカの沖セネガル制御空域に向かう途中、大西洋のブラジルレーダー監視の端に近づいて、乗組員からの最後の接触は、1時33分UTCにブラジルの航空管制官ルーチンメッセージでした。 40分後、自動無線メッセージの4つ分の長シリーズは多くの問題と警告を記載した、平面から受信されました。航空機は、それが自動化されたメッセージを送った後すぐに失われていると考えられていた。
2009年6月6日、捜索救助の操作は、海680マイル(1090キロ)、ブラジルの北部沖フェルナンドデノローニャ島の北東に浮かんでいる航空機から二人の遺体や破片を回収しました。残骸は、航空券を含むブリーフケースが含まれて以降のフライトのために発行されていることを確認した。 6月27日機関やがれきの検索ではオフと呼ばれていました。 51遺体が回収された。
事故の調査は、深刻な任意の目撃者の証言やレーダートラックの欠如だけでなく、海底から回収されていない飛行機のブラックボックスに妨げられている。ブラックボックスの検索が8月20日に中止になった局のd' Enquêtes他のd'解析はla Sécuritéエトワール航空Civileを(BEA)注ぐ後には2009年に検索、後で再開することを発表した。検索は、2010年5月まで続いた5月6日にはブラックボックスの場所は、3〜5平方キロメートル区域内わかりましたされていたことが報告された。フランス海軍スポークスマンして、Huguesデュプレシのd' Argentreは、頑丈なように3000メートル(9800フィート)の深さとの地形、"エリアパリの大きさのシューズボックスを探しているなどのデバイスを見つけることのタスクを説明アルプス、"データレコーダーは回収される保証はないと警告。
事故はエールフランスの歴史の中で最悪だった。ポール=ルイArslanianは、民間航空安全のための照会と分析のフランス局長(BEA)のフランスの航空史上最悪の事故として、それを説明します。これは、ニューヨーク市でアメリカン航空フライト587の2001年のクラッシュ以来、発生している最悪の旅客機の事故だった。これは、旅客サービス中のエアバスA330を含む最初の致命的な事故だったと2010年5月Afriqiyah Airwaysのフライト771までA330を含むだけで致命的な事故に残ったトリポリ、リビアに墜落した。
JNLは、事前にこの事故を回避しようとする多くの手紙を送ったが、残念ながら、それは彼が彼らに送っていた彼のすべての文字で空気の会社に予言したその時に起きている。
しかし、ここでは、飛行の死罪のない人々の家族全員のAF 447へ弊社の敬意の気持ちを聞かせて。

あなたはもっと見ることができます:http://www.facebook.com/album.php?aid=39563&id=173215772713433&saved#!/pages/Revelacoes/173215772713433?v=wall

MARIO RONCO FILHO (JOURNALIST)
carta vooairfrance1

carta vooairfrance2

carta vooairfrance3

 

carta vooairfrance4

carta vooairfrance5

carta vooairfrance6

carta vooairfrance7

carta vooairfrance8

carta vooairfrance9

 

homenagem chacrinha1

トリビュートブラジルで最も偉大なアニメーターやテレビのプレゼンターに

ホセアベラルドバルボーザde Medeirosさんは(Surubim、1917年9月30日-リオデジャネイロ、1988年6月30日)よりChacrinhaとして知られている、および、ブラジルコメディアンだったラジオやテレビのパーソナリティ彼は、ラジオの司会者として始まった[1]。 50年代、60年代、70年代と80年代[2]彼は、主要な星のミュージカルナンバーを中断するか、打撃でグロボおよびその他のネットワーク上に多数のテレビ番組をホストしているしながらユーモアの無秩序感を持って大きな成功を収め、インスピレーション論争楽しんでホーンのようなハーポマルクスがゲストで楽しみを突きながら、観客にタラを投げる彼はブラジルの言葉を作り出した[3]:テレビでは、何も作成され、すべてがコピーされます! 。彼は、ロベルトカルロス、パウロセルジオ、ラウルセイシャシュ、および他の多くのような彼のテレビ番組、多くの新しいアーティストを紹介した。

彼は"オールド戦士"と呼ばれる1970年代以降、ブラジルの歌手、作曲家ジルベルトジルによって作ら敬意を適合
JNLは、Chacrinhaにいくつかの手紙を書いて、それらのうちの一つは、彼がいる可能性のある問題には、このトリビュートに表示されます。 JNLは、これらの精神的指導、自分の人生について、いくつかの重要な事実を持っています。 JNLは、彼が彼の人生の事実を個人的に彼と話を彼のドレッシングルームで、テレビ2回Chacrinhaで招待された。 JNLの意見では、正直、非常に重要に謙虚テレビされ、それはメディアの世界で忘れてはならない。
JNLは、強調して最大の芸能人やプレゼンターブラジルからの一つであり、彼と彼の家族には、この捧げ物をしてください。
も参照してください: http://www.facebook.com/album.php?aid=39554&id=173215772713433&saved#!/pages/Revelacoes/173215772713433
MÁRIO RONCO FILHO ジャーナリスト


TRIBUTE TO THE GREATEST ANIMATOR AND TV PRESENTER IN BRAZIL

José Abelardo Barbosa de Medeiros (Surubim, September 30, 1917 — Rio de Janeiro, June 30, 1988), better known as Chacrinha, was a Brazilian comedian, and radio and TV personality.[1] He began as a radio presenter, and then enjoyed great success and inspired controversy with his anarchic sense of humor while hosting many TV shows on Globo and other networks in the 50s, 60s, 70s and 80s .[2] He would interrupt the musical numbers of major stars, blow a horn like Harpo Marx while poking fun at guests and throw codfish to the audience.[3] He coined the Brazilian phrase: In television, nothing is created, everything is copied!!! . He introduced many new artists on his TV programs, like Roberto Carlos, Paulo Sérgio, Raul Seixas, and many others.
Since the 1970s he is referred as "Old Warrior" , conform a homage made by Brazilian singer and composer Gilberto Gil
JNL, wrote several letters to the Chacrinha and one of them displayed in this tribute to the problems he could have. JNL these spiritual guidance, has some important facts about his life. JNL, was invited by Chacrinha twice on TV in his dressing room, where he talked with him personally about the facts of his life. In the opinion of JNL, was a humble, honest and very important for TV, it should be remembered throughout the media world.
JNL, emphasizes, is one of the greatest entertainers and presenters from Brazil and make this tribute to him and his family.
see also:http://www.facebook.com/album.php?aid=39554&id=173215772713433&saved#!/pages/Revelacoes/173215772713433


MÁRIO RONCO FILHO - JOURNALIST

carta chacrinha

face twitter youtube instagram

On-Line

Temos 55 visitantes e Nenhum membro online

Facebook JNL

地球温暖化

aquecimento global1

世界は2020年のための手遅れなのだ待つことができない....なぜなら
の私たちの地球を守るてみましょう...
を参照して文字がいくつかの支配者に送信されると深刻さを、文字の透明性と気候変動の条件が、我々が前に直面する必要があります参照してください。 (ここをクリック)

続きを読む

NEW OPPORTUNITY TO EDITORS AND PUBLISHERS:

あなたはJNLの本を出版したいですか?

THERE ARE MORE THREE NEW ONES : 1. 2012 A NEW ERA(AGE); 2.
PREDICTIONS ; 3. ENDLESS DREAMS

続きを読む